読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今私は小さな魚だけれど

ちょっぴり非日常な音楽を紹介するブログです

ゆめにっき1

今回ご紹介するのは同人(?)プログレッシブロックバンド"ぱっちりひつじ"の1stアルバム。

"ゆめのせかいをうたにするバンド"、"非現実系テクニカルポップバンド"などと自称しています。

印象的なキーボードとNHKみんなのうたのような幻想的な雰囲気がツボにはまりました。

夢の中を歩いているような、幻想的な楽曲が集められているアルバムです。

明るい楽しい夢だけではなく、悪夢的なヘヴィーなパートも意外にあり、その対比も面白いです。

喩えるなら谷山浩子の楽曲をプログレメタルバンドが演奏したような感じ。

まずはみんなのうた変拍子にしたようなヘンな雰囲気の曲"ぶらぶらねこ"。

ぱっちりひつじ/ぶらぶらねこ【ショートPV】

ちょっぴりダークな曲"むらさきのみず"。

謡曲ちっくなメロディーから、急にヘヴィーなギターが始まり雰囲気が一変します。

曲の雰囲気の変貌っぷりが谷山浩子の"骨の駅"を連想します。

(そういえばあれも夢をテーマにしたアルバム&曲でしたね)

ぱっちりひつじ/むらさきのみず【ショートPV】

曲によってはヘヴィーなギターも飛び出し、意外にヘヴィーメタルの要素もあります。

最後の曲"ひつじ"なんてデスボイスも大々的に用いられていて、五人一首のような雰囲気です。

ただしメタル要素は悪夢の表現の一環で、あくまで幻想的な雰囲気は貫いています。

一曲ずつ感想を書いてみたい気もしますが、公式ブログにメンバーによる解説があったのでやめますw

どのように歌詞や曲を作っていったか、という話もあり面白いです。

ぱっちりひつじ blog|ぱっちりひつじ

アルバムのジャケットやブックレットも幻想的なイラストばかりでステキです。

…と思ったら中心メンバーにイラストレーションの方もいるようで、音源だけでなく全体的にコンセプチュアルに作られた作品のようです。

◆こんな人にオススメ!

プログレファンはもちろん、テクニカルなプログレメタルや幻想的な音楽が好きな方はぜひ。

私のように、谷山浩子の黒い部分、悪夢的で笑えるような世界観が好きな方にもオススメです。

↑既に言いたいこと言われちゃってましたw

今のところ作品はこれ一枚ですが、さらに"ゆめにっき2、3"と続くそうなので要注目です。

↓ぱっちりひつじ公式サイト

disc01.jpg