読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今私は小さな魚だけれど

ちょっぴり非日常な音楽を紹介するブログです

らぶでんぱ

アルバム感想 電波ソング

オリジナル同人電波ソングサークルおでんぱ☆スタジオ4th(ミニ)アルバム。

CDごとにゲストボーカルを迎え、毎回ちょっとずつ違う味わいの作品を作るサークルです。

今回のゲストは"おやつのじかん"や"天使のハートブレイク"で有名な安倍ようこさん。

さて、このアルバムは"ラブをテーマにしためずらしくまじめな(?)ミニアルバム!"とのこと。

とてもポップでハッピーなラブソングが収録されています。

【C82新譜】らぶでんぱ クロスフェード/おでんぱ☆スタジオ

電波ソングというと、テンションの高いアップテンポな曲を想像しがちだと思います。

しかし、ここにあるのはゆったりとしてかわいらしい曲ばかりです。

印象的な歌詞やメロディーがある曲です。

1曲目はアルバムを代表する曲"ぴ・ぴ・ぴ"。

電波は電波でも、ケータイとかで伝わる愛のメッセージについての曲です。

2曲目は"しーさいど☆でーと"。

かわいらしい曲ですが、おしっこで砂浜にメッセージを書くという歌詞です。

サビのしぃーしぃーしぃーというメロディーが耳に残ります。

3曲目"らぶそんぐみたいなうた"。

初々しい恋心を歌ったラブソングで、フツーにかわいい曲です。

4曲目タイトルからヤバ気な"だいしゅきほ~るど"。

お兄ちゃんのことが大好きな妹の曲で、曲はとても爽やかな感じ。

5曲目は"朝まで生xxx「LOVEってなんだ!?」 スペシャル!!"です。

"もってけ!セーラーふく"みたいな感じです(多分)。

そういえば、作曲のベイビー・レモネードさんが以前こんなこと言ってました。

ハイポジ(hi-posi)はもりばやしみほを中心としたテクノポップユニット。

Amazonレビューによると"幼児っぽい可愛らしい声"と"ラジカルな詞"が特徴だそうです。

私が知る範囲ではクレイアニメJam the HOUSENAILの"僕でありたい"が有名です。

この"らぶでんぱ"には、こういう音楽にも通じるポップ感(?)があると思います。

ハイポジのほうを詳しく知らないので適当なこと言っちゃってる気もしますが)

一度、電波ソングの歴史とか他のジャンルとの関連などをちゃんとまとめたら面白そうですね。

電波ソングのルーツとか、人によってかなり意見が違ってくるでしょうし。

◆こんな人にオススメ!

おでんぱ☆スタジオの中で特にポップでかわいらしいアルバムです。

萌え電波ソングが好きだけでなく、かわいらしいポップソング好きにもオススメします。

UT_jac.jpg