読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今私は小さな魚だけれど

ちょっぴり非日常な音楽を紹介するブログです

【特集】電波ソング 5つのフロンティア(未開拓領域)

特集 電波ソング

フロンティアっていうか、自分が把握できてない楽曲の話。

電波ソングbotで紹介するために、がんばって1600曲くらいの動画のURLを集めた。

電波ソングbot曲リスト(2013/7/13)

http://sakana38.hatenablog.com/entry/2013/07/13/203116

まあがんばったので、だいたい有名どころとかはそれなりに網羅してると思う。

当然抜け漏れもあるし、人によっては「これ電波ソングじゃなくね?」っていうのも入ってるとは思うけど。

でも、電波ソングのイベント行ったり詳しい人の話を聞いたりすると、知らない曲が多くてヤバい。

これほど電波の世界は広大なのだ…と思わず感嘆してしまう(?)

昔のは記録が残ってなかったり、同人とか自主制作のCDが多かったりして探しづらい。

そこで、こういうところに使われてる「電波ソング」って探しづらいよね、って話をまとめてみる。

その世界に詳しい人が現れて教えてくれるのを期待して…。


1. 音ゲー使用楽曲

最近、「めうめうぺったんたん」とかあべにゅうぷろじぇくとの楽曲が話題になってる音ゲーの世界。

以前からそれなりに電波的な楽曲はあったものの、なぜかあまり話題になってないような…。

というわけで一般ゲームの楽曲なのになぜか探しづらいので困っています。

そんな中から、夏は/冬もマシンガン的なんじゃないかって言ってる人がいた曲「恋文2000」を。

恋文2000 (オート) - 太鼓の達人Wii

・朗読は落合祐里香(現在は長谷優里奈に改名)。アイマスの前雪歩の声優である。

・作曲当時、LindaAI-CUEが「声優さんに歌わせよう」と言って、当時アイドルマスターでリンダと縁があった落合祐里香が朗読する事になった。ちなみにこの人は同じく五代目に収録された今夜はホーミーも歌っている。

・曲名の読み方は、こいぶみにせん。

・AC亜洲版では「情書2000」と表記されている。

・作曲は、LindaAI-CUE。

・作詞は、前田浩一朗。

・譜面作成は、タカハシ。

・曲IDはslash。「スラッシュメタル」に由来するものと思われる。

出典:難易度表/おに/恋文2000 - 太鼓の達人 譜面とかWiki

ヤバいのは「白猫きゃらめる夢幻のわたあめ」。

作曲はぱんださんようちえんでも有名なみらゐさん、歌は愛原圭織さん。

【太鼓の達人ぽ~たぶるDX】白猫きゃらめる夢幻のわたあめ オート

太鼓の達人ばっかになってしまいましたが、他のポップンでもけっこうそういう曲があります。

決してマイナーではないものの、曲数が非常に多く、自分の好きな曲だけを探すのは難しいです。

2.(昔の)同人音楽

自主制作であるため、すぐに廃盤になる、流通数が少なくCD集めづらい世界。

特にちょっと昔のアルバムでもプレミアが付いたり、そもそも中古で見つからない場合も多い。

(かの有名なちっぱいぱんCDは現在まんだらけで20000円以上するっぽい)

その中から、あくあたん名義の何者かが歌う「らぶりぃ☆しぃさいど」という楽曲。

なんかクトゥルーをテーマにしてるっぽくて、非常に電波な感じ。

2007年のアルバムで、もはや中古で探してもどこにも見つかりません。

Aquarium Records #01 / Aquarium Records・中古・同人音楽CDソフト・通販ショップの駿河屋

http://www.suruga-ya.jp/database/186120590001.html

【ニコニコ動画】アイドルマスター とかち らぶりぃ☆しぃさいど

 2007年8月リリース。インディーズレーベル「Aquarium Records」の所属アーティストによるオムニバスCDです。所属アーティストのEternal Flowさんとのコラボ曲が収録されました。

出典:Aquarium Records #01: やまみのり参加CD

それに昔の同人音楽だと、アルバムのボーナストラックに一曲だけ電波な曲というのも多かったようだ。

Sound Horizonのピコまりシリーズとか。

そこで、任意ラヂヲの曲、同人音楽サークルAPPLE Projectの「アレ以外のStay. -YO-MA-Mix-」。

アレ以外のStay. -YO-MA-Mix- - APPLE Projectが制作した同人CD『APPLE Tree』のボーナストラックに収録(ボーカル:さくら、うにゅう、ねここ)

出典:任意ラヂヲ - Wikipedia

こういうボーナストラックめいたものまではさすがに把握しきれてないと思います。

【ニコニコ動画】【作業妨害用BGM】 「アレ以外のStay. -Yo-Ma- Mix-」

あとは東方アレンジをする前のIOSYSとか。

【ニコニコ動画】【IOSYS】ピコピコスーパートイレット【歌:まり】

3. 2003年以前のエロゲ主題歌

さくらんぼキッス巫女みこナースで「電波ソング」という言葉が広まる以前の楽曲。

今となっては当時から続くホームページ(ちゆ12歳さんとか)で断片的に知るのみです。

エロゲー電波ソング - ちゆ12歳

http://tiyu.to/permalink.cgi?file=news/01_09_15

エロゲのデモムービーを集めた「エロゲトレーラーズ」という非常に便利なサイトがあります。

昔のムービーもある程度揃っているものの、やはり古いものは動画が無い(情報のみ)場合も多いです。

ErogeTrailers:エロゲトレーラーズ - 美少女ゲームムービーサイト

http://erogetrailers.com/

有名かもしれませんが、2002年の行殺新選組の主題歌をとりあえず貼っときます。

Gyousatsu Shinsengumi Fresh - Demo / 行殺新選組 ふれっしゅ

4. アニメのキャラソン

アニメのキャラソンは、よほどメジャーで無い限り、ファン以外で話題になることはまずありません。

当然素晴らしい楽曲もありますが、そもそもアニメ自体の数が多いので全部把握するのは無理でしょう。

特にOVAとなるともっと知る人が限られてしまいます。

まずは猫神やおよろずのキャラソン「極楽浄土へいらっしゃい」。

歌:繭(戸松遥) 作曲・編曲:酒井陽一

【ニコニコ動画】猫神やおよろず キャラソン 繭 「極楽浄土へいらっしゃい」

シーキューブ、キャラソン「黒絵流儀。技あり!」。

作詞・作曲・編曲:高橋菜々 歌:人形原黒絵(CV:小倉唯)  

【ニコニコ動画】シーキューブ キャラソン 黒絵流儀。技あり!

5. 地下アイドル

いわゆる「地下アイドル」の楽曲にも電波ソング的な盛り上がりを持つ曲が多いそうです。

ですが、私自身が全くの無知であるのでそもそも紹介できません。

ただ、電波の世界さん(あらゆる電波楽曲を取り上げるブログ)でそういう曲が取り上げられることも多いです。

~電波の世界~ Denpa no Sekai

http://www.denpanosekai.com/

アイドルと名乗っていても、インディーズアーティストなのでライブ会場で楽しむのがメインのよう。

逆に動画サイト等ではあまり映像を出してなかったり、情報が無くてよくわかりません。

美少女ゲームの声優さんで、音楽活動も活発な人はこういう人と対バン(?)することも多いようなので、

そういうところから少しずつ知っていくのがいいのかもしれません。

番外. 海外アーティスト

海外のアニメ音楽ファンで、「歌ってみた」的に動画をアップしている人も案外多いようです。

それが高じて自分で日本語の曲を作り、同人サークルを結成する人もいます。

ヽ('ω')ノ三ヽ('ω')ノもうしわけねぇもうしわけねぇ

同人音楽ゲームのイベント「Summer 9Keys Festival」出展作です。

日韓合同ユニットがお送りする、やや残念な美少女なつみのハートフルぐうたらストーリー!

【作曲・編曲】wigen http://neoarre.aquz.biz/xe/

【作詞】ばななのなな [@BanananoNANA_]

【ボーカル】kana [@0kana0 / mylist/21874659]

【イラスト・動画】石王マサト [mylist/21734137]

PMS譜面】KRX / dimcynical

【初出】2012年7月14日「Summer 9Keys Festival」http://www.yw-works.com/9keys2012/

出典:[BMS] ドキドキ☆夏休み直前スペシャル / wigen feat. kana ‐ ニコニコ動画(原宿)

ドキドキ☆夏休み直前スペシャル ♣ wigen (feat.kana)(mov.石王マサト)

そんな海外アーティストの中で特にキレッキレなのがブラジルのUsagiRu(ウサギル)さん。

DIR EN GREYの「激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇」は衝撃的でした。

戸川純さんやP-MODELヴィジュアル系バンド、電波ソング関連ではとろ美さんのファンらしく、その辺を幅広く捉えたピコピコサウンドが特徴です。

日本人はこれを別々の音楽と思ってますが、海外では「日本の音楽」と捉えられているのかもしれません。

VIRTUA SCREAM

http://virtua-scream.blogspot.com/

UsagiRu - Hageshisa to kono mune no naka de karamitsuita shakunetsu no yami (DIR EN GREY cover)

番外2. コミックソング

人によってはコミックバンドのノリの良さや下ネタに、電波ソングと近いものを感じるかもしれません。

ちん毛(洗脳動画) 巨乳まんだら王国。

そもそも男性ボーカルで「笑える電波ソングを集めるガイドライン」に挙げられてる曲はコミックソング的なのかも。

日本ブレイク工業」とか「せいしをかけろ」とか、ロボットアニメ的なノリの良さを持つ曲が多い気がします。

日本ブレイク工業 社歌 長版

これだけ書いといて思ったこと

そもそもアニメやゲームの楽曲はそれ自体を最大限楽しみたい人が聞くべきなのかもしれません。

先に主題歌やキャラソンがどうとかは、かなり邪道な聞き方でしょう。

元々そのアニメが好きな人の邪魔にならないように、節度を持って楽しみたいと思います…。

「アニメも喰らう主題歌も喰らう。両方を共に美味いと感じ――― 血肉に変える度量こそがオタクには肝要だ。」

って範馬勇次郎が言ってたので、できれば両方とも楽しみたいところです。

あと雑な言葉遣いでちゃちゃっと記事を書いちゃうつもりだったのに、

だんだんきれいにまとめはじめて(いつの間にか丁寧語になってて)こんな時間になってしまいました。

最初にも書いた通り「こういう電波ソングって探しづらいよね」って記事なので、誰かDigりまくってください。

また、その世界に詳しい人は教えてください。