読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今私は小さな魚だけれど

ちょっぴり非日常な音楽を紹介するブログです

【気になる音楽】アーバンギャルド主催「鬱フェス」9月開催!ROLLY&GlimRockers、ザ・キャプテンズ、上坂すみれ、チャラン・ポ・ランタンなど出演

kuro_140725utsufes01.jpg

「闇を抱えたアーティストであるか」などを出演基準にした、鬱(うつ)をコンセプトにした音楽フェス「鬱フェス」が9月23日にTSUTAYA O‐EAST(東京都渋谷区)で開催される。主催は6月にアルバム「鬱くしい国」を発売したバンド・アーバンギャルド

チケット料金は予約が4000円、当日が4500円(ドリンク代500円別)。イープラスでの先行予約(抽選)期間は7月26日から8月3日までだそうです。

出演者については、ねとらぼさんの記事が詳しいです。「主催に“夏フェスになかなか呼ばれない・呼ばれても大抵はアウェーである”とされてしまった病みアーティストたち」って紹介はどうかと思いますがw

アーバンギャルド代表の松永天馬さんは開催にあたって、「悲しみや絶望をうたうことで、逆に生きる勇気を与えてくれる音楽だってあるでしょう」「フェスという言葉に拒否反応が出る人にこそ来てもらいたい」などとコメントしている。

普通こういうイベントって、いかにもサブカルチャーな感じのしか集まらなくて、それもそれで場所変えてウェーイwな人と同じことやってんじゃんって思うことが多いんですが、ROLLYさんとか真空ホロウとか集まるのが興味深いです。

※ブログのタイトル的にGlimRockersじゃなくて谷山浩子さんとのコラボ曲を紹介します。

>>『ROLLY&谷山浩子のからくり人形楽団』発売記念ライブ映像集

ザ・キャプテンズとかチャラン・ポ・ランタンは、あまり「闇を抱えたアーティスト」なのかわかんないんですが、たしかにこういうアーティストが集まる機会はあまりない気がします。

>>The Captains "太陽は知っている" Video

個人的には、こうしたイベントに声優である上坂すみれさんが呼ばれているのが面白いと思います。アーバンギャルドから「すみれコード」という曲を提供されたりしていましたが。

>>上坂すみれ「七つの海よりキミの海」

情熱マリ子さんも一度見たいと思ってました。「情熱マリーとしゃぼん玉ハイスクール」というバンドで歌謡曲といろいろなジャンルを組み合わせて歌っている人だと聞いています。