読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今私は小さな魚だけれど

ちょっぴり非日常な音楽を紹介するブログです

【アルバム感想】うてなゆきの歌う『細胞革命』はピコピコポップでちょっぴりノスタルジーな一枚

電波ソング

tumblr_inline_n94hl5wLuX1r6xr04.png

気の利いたことが言えないのでずっと避けていたアルバム感想の時間です。

とりあえず試聴音源があるので聞きましょう。

>>細胞彼女 / トランスフォームドエキゾチカ!!(short ver.)

気に入りましたか? もしそうなら買いましょう!→ 細胞彼女 ◎ 公式ウェブ

細胞彼女 『細胞革命 PSYBOU KAKUMEI』

全6曲(3曲+各inst) / ライブ会場限定生産盤 / 歌詞付き / CD-R / ¥1000(tax in) / 2014.08.02

収録曲:

01.トランスフォームドエキゾチカ!!

02.CELL OUT(※PCゲーム『クリーチャーと恋しよっ!for乙女』エンディング曲)

03.みに◎

instrumental track

04.トランスフォームドエキゾチカ!!

05.CELL OUT

06.みに◎

※ライブ会場限定、細胞券(2ショットチェキ券)1枚付き!

で終わってもいいのですが、手抜きが過ぎるので真面目に書きます。

私がうてなゆきさんを知ったのは、アキバグラインドコアバンドGO-ZENDAIGOさんが度々彼女のCD『UDON』を薦めていたから。こちらは細胞彼女名義ではないですが、その名の通り"うどん"への愛を歌った素晴らしい楽曲ですので、なんとか聴いてほしいと思います。

>>【気になる音楽】うてなゆき×Sub-69の『UDON』ってCDが電波ソング×ハードコアテクノ×ガバな感じでヤバイってGO-ZENの人が言ってたよ

個人的には二曲目「CELL OUT」が好きです。激しいデジタルハードコアな雰囲気から一気にノスタルジーなメロディーになる開放感が良いです。

個人的にこういう音楽を聞くとBEAT CRUSADERSを思い出します。でんぱ組.incの「でんでんぱっしょん」や「でんぱれーどJAPAN」が好きな人も要チェックやで!って思いました。

◆こんな人にオススメ

うてなさん自身が描いたというアートワークが音楽をよく表現しているので、絵を見てカワイイとかイケてるって思った人におすすめです。

tumblr_inline_n94hl5wLuX1r6xr04.png