読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今私は小さな魚だけれど

ちょっぴり非日常な音楽を紹介するブログです

ROLLY&谷山浩子のからくり人形楽団

アルバム感想

Twitterだけの活動に限界を感じたのでブログでレビュー(というかオススメ)記事を開始予定です。

最初に紹介するのは私が大好きなアーティスト谷山浩子さんと、ROLLYさん(すかんちThe 卍)のコラボレーション作品。

浩子さんの楽曲を二人がセルフ(?)カバーする、という趣向です。

浩子さんは幻想的なかわいい曲や、悪夢的だけどどこかとぼけた曲が特徴のシンガーソングライター。

彼女の曲がROLLYさん曰く次のように料理されています。

ROLLYさん本人が言ってるように、谷山浩子プログレQUEEN風に再解釈したアルバム…だと感じました。

いかにもQUEENっぽいギターや多重コーラスが入えられてたり。

特に"Elfin"なんか元々プログレっぽい曲だっただけにかなり雰囲気がマッチしてます。

浩子さんの大変うさんくさいROLLYさんのボーカルも魅力的です。

(曲によっては全部ROLLYさんが歌っちゃってます)

ただ、プログレと呼ぶにはちょっとあっさりしすぎてるかなとは思います。

原曲を尊重して(?)あまり曲構成は変わっていないのですが、もうちょっとこってり長めにしてくれても良かったのでは?

ただ、"ヤマハ発動機社歌"はなぜかロボットアニメ主題歌風にアレンジされてて笑いましたw

◆こんな人にオススメ!

初期QUEENのような物語的で壮大な曲が好きな方にオススメです。

谷山浩子ファンで、いつもと違ったアレンジで楽しみたい方にもオススメ…ですが多分そういう人はもう買っちゃってますよね。