今私は小さな魚だけれど

ちょっぴり非日常な音楽を紹介するブログです

【電波通信】でんぱ組.inc、新曲『いのちのよろこび』で原始のパラレルワールドに到達する

最初の数秒だけ公開されましたが、かなりのインパクトです。イントロだけで何いってんだって感じですが、なんかけっこうな名曲の感じがします。

New Single『いのちのよろこび』が6月26日にリリース決定!

2019年、新体制の『でんぱ組.inc』は宇宙から原始のパラレルワールドへ・・・

未開拓の新たなるフェーズへ向かう、玉屋2060%による提供曲!

dempagumi.tokyo

これにはねむきゅん先輩もニッコリ。ライブではもう歌ってるんですね。

note.mu

続きを読む

【電波通信】みらいちゃんの歌うED『じゃんけんキラッと!プリ☆チャン』で新シリーズへの期待が高まる

本日『キラッとプリ☆チャン』の第二シリーズが始まりました。

桃山みらいちゃんの歌うエンディングテーマ『じゃんけんキラッと!プリ☆チャン』が印象的でしたね。「ぐーちょっぱ!ぐーちょっぱ!チャッチャプリプリ」といった変な歌詞と、可愛らしいイラストも嬉しいです。

www.youtube.com

新シリーズとなって、今回登場した新キャラも、過去のプリティーシリーズを連想させるもので面白いですね。

公式で踊ってみたも募集しているようです。腕に覚えのある女子たちは応募してみてはどうですか?

www.tv-tokyo.co.jp

違うw

今回、イラストが非常にかわいらしいものでした。

www.animatetimes.com

続きを読む

【電波通信】Laplacian『人類最強性欲の嫁 工口倫子』テーマソング公開!ヘヴィーなギターとHな自己紹介に脳内かき回される

アダルトゲームメーカーのLaplacianが新作『人類最強性欲の嫁 工口倫子』をWeb公開&発売しました。

同時にPVも公開され、ヘヴィーな男性ボーカルロックなのに途中の自己紹介パートが下品すぎて笑いましたw Laplacianはキャラクターソングの途中で自己紹介パートを入れる文化があります。

www.youtube.com

テーマソング『むきだしの愛の音』

唄とギターとベース:kikyow

作詞:緒乃ワサビ

作曲:kikyow・Xelfery

編曲:Xelfery

一応はエイプリルフール企画だとは思いますが、なんと実際にゲームがDLSiteもしくはFANZAで2000円で購入できます。楽曲特典は無いんですか!?

確かに「陰唇腹話術」ってなんなんだ…w

弾いてみたをアップロードしている方もいました。アップロード早すぎない?w

www.youtube.com

続きを読む

【電波通信】みるきーポコ『姉あそび!』、エンディングテーマ『ぎゅっとしてちゅっとして』試聴公開

残業で遅くなってしまいました。今日触れるのはアダルトゲームブランド「みるきーポコ」の『姉あそび〜サポごっこでスキンシップ〜』のエンディング主題歌です。

作詞: 福籠 / 作曲: 迷 / 歌: 蓬かすみ

www.milkypoko.com

以下のリンクから試聴できます。今どきここまで「ちゅっちゅ」とか「ふわふわ」とか言ってるのはちょっと珍しい気がします。お姉ちゃん楽曲です。

http://www.milkypoko.com/aneasobi/image/gyuttositetyuttosite.mp3

以前もこのメーカーのゲームの曲が気になっています。趣味が合うのかもしれません。

sakana38.hatenablog.com

続きを読む

【調査】各コミュニティで挙げられている『電波ソング』の楽曲リストをまとめて比較する

電波ソングの起源の調査もある程度情報が集まってきました。おそらく以下の情報は間違っていないと思われます。

  • 電波ソング」という言葉は、おそらく『雫』の発売以降の1996年〜2000年に生まれた
  • ただ、1996年以前にも電波ソングの特徴を備えた曲が存在し、初期は「萌え歌」「痛曲」など表記ゆれしていたようだ
  • そのため、音楽ジャンルとしての「電波ソング」の発生(少なくとも影響を与えたジャンル)はもう少し遡れるかもしれない

こちらの記事にも書いた通り、そこで@kaeutaPさんからご指摘頂きました。

あ、過去の電波調べるので大事なことだけども

天麩羅さんのまとめ(笑える電波ソングを集めるガイドライン)だと

『笑えない』電波がまとめられていないんだよね。

さとうれおを雛川友里さんが何回かスレで推してたのにまとめられていないはず。

そこで初期の電波ソングカラオケオフ会である「(゚∀゚)ノキュンキュンOFF」のリストを調べると、ほとんど現代の電波ソングファンが見ても違和感のない、当時と同時代の楽曲リストが揃っています。

aftergenesis.web.fc2.com

これを見ると、以下のような特徴が分かります。

  • アダルトゲームの楽曲が多い(桃井はるこKOTOKO
  • たまに「頭狂アンダーグラウンド」などの、笑える電波ソングを集めるガイドラインでは『リアル電波』に分類されるような楽曲が歌われている
  • これ以前の時代の歌はあまり歌われていない。おそらく当時のコミュニティ内では昔の楽曲があまり掘り起こされていなかったのだと思われ、昔の電波ソング的な楽曲を掘り進めても、明確な起源に行き当たらないのではないか?(DJ的には面白いのですが…)

なので、むしろ電波ソング」という言葉が確立して参照されるようになった後の時代(少なくとも巫女みこナースが話題になって2003年以降)に、「電波ソング」がどのように発展していったのか(例えばどんな音楽ジャンルを取り込んでいったのか)を調べたほうがいいような気がしてきました。

そこでまず、それぞれの時代のオフ会やネット上のコミュニティで、何が「電波ソング」として扱われているかを調べると面白そうです。最近では「電波ソングナイト」を発端にDJイベントも開催されているようなのでそれも対象になりそうですね。

mixi.jp

(゚∀゚)ノキュンキュンOFFのレポートはこちらから追えます。このオフ会楽しそうですね。

web.archive.org

f:id:takeshi0406:20190324152856p:plain

www.youtube.com

【調査】ひたすらTwitterで「元祖 電波ソング」を検索してみる

これらの続きです。Twitterのほうがカジュアルに発言している人が多く、たくさんの情報が集まるんじゃないかという目論見です。

目論見は当たり、これまた知らない曲がいっぱい出てきました。

ラメ色ドリーム

続きを読む

【GB】差音を利用して2つの矩形波で50Hzの低音を鳴らす

音響学の本を読んでいて知ったのですが、人間の耳には「差音」と呼ばれる現象があるそうです。

差音(さおん)は、結合音の一種で、周波数の異なる2つの音を同時に鳴らした時に聞こえる、2つの音の周波数の差に等しい周波数の音である。 これは、うなりと同じだが聴覚器官の非直線性によって一つの音として認識されてしまう現象である。たとえば、440Hzと441Hzの音を鳴らすと、1Hzのうなりが生じる。とすれば、440Hzと490Hzの音を鳴らすと50Hzのうなりが生じる。50Hzのうなりは人間には聞き取れないため50Hzの音として聞こえる。これが差音の正体である。

abcviolin.com

この差音をうまく使えば、2つの矩形波を組み合わせて、ゲームボーイの音源そのものの仕様より低い音が出せる可能性があります。以下の本にバッハ時代のパイプオルガンの説明がありました。

教養としてのバッハ──生涯・時代・音楽を学ぶ14講 (叢書ビブリオムジカ)

教養としてのバッハ──生涯・時代・音楽を学ぶ14講 (叢書ビブリオムジカ)

オルガンのパイプの基本振動数は、基本的にはパイプの長さと音速によって決まる。基本振動数は音速に否定し、パイプの長さに反比例する。(中略)従ってオルガンで低い音を出すためには、本来なら巨大な楽器をつくるしかないはずであるが、適当な2音の差音を用いれば、長いパイプを用いずに低い音を出すことが可能なのである。オルガニストでもあったゾルゲはそれに気づいていたのだ。

GameBoy 音源仕様

NR13,NR14でセットされた周波数の値をxとすると 周波数 = 4194304/(32*(2048-x))Hz = 131072/(2048-x)Hz になる ∴再生できる周波数は64Hz~131.1KHzとなります

というわけで、実際にGBDKを使って「duty cycleが50%で、440Hzと490Hzの音を同時に鳴らす」ようなコードを実装で試してみました。…たしかに低音は聞こえるんですが、微妙にうなりがあってヘッドホンで聞くと気持ち悪くなるような音になってしまいました。どう工夫したものか。

#include <gb/gb.h>
#include <gb/drawing.h>
#define DELAY 2000

void sound1(UWORD f);
void sound2(UWORD f);


void main() {
    NR52_REG = 0x80;
    NR50_REG = 0x77;
    NR51_REG = 0xFF;

    gotogxy(1, 1);
    gprintf("====== Beep ======");
    
    gotogxy(2, 3);
    gprintf("Press any button");

    while (1) {
        UBYTE joypad_state = joypad();
        
        if (joypad_state) {   
            sound1(440);
            sound2(490);
            delay(DELAY);
            break;
        }
    }
}

void sound1(UWORD f) {
    NR10_REG = 0x00; 
    NR11_REG = 0x80;
    NR12_REG = 0xF0;
    NR13_REG = (UBYTE)(f & 0x00FF);
    NR14_REG = (UBYTE)((f >> 8) & 0x00FF) + 0x80;
}

void sound2(UWORD f) {
    NR21_REG = 0x80;
    NR22_REG = 0xF0;
    NR23_REG = (UBYTE)(f & 0x00FF);
    NR24_REG = (UBYTE)((f >> 8) & 0x00FF) + 0x80;
}